こんにちは!いぶきちです♩♩

今日は最近話題の『ミドリムシ』に
ついてお話しします!!

FA5839BA-BBC5-41C9-B404-E6B8F972162E

ミドリムシの栄養成分が
59種類あるというのは今までの
ブログでもご紹介させていただいたんですが
59種類あるなかでも今日は
特に気になる栄養成分1種類を
詳しくご説明していきます!

今日はミドリムシの中に含まれている成分
『亜鉛』の特徴についてご紹介します♩

そもそも亜鉛とは??

亜鉛は体を構成する栄養素の一種!
内臓、皮膚、骨格などの材料です。
また、たんぱく質を合成するためにも
大切であり亜鉛が十分に摂取できていると
体は健康そして頑丈に保たれます。

しかし、亜鉛は体内で生み出される
栄養素ではなく食事などの方法で
体外から摂取する必要があります。

体の働きを活性化させる亜鉛が不足すると
病気になりやすくなったり
肌荒れが起こったりします!(◎_◎;)

亜鉛の効果と効能は??

タンパク質を合成してくれる亜鉛は
満足な量を摂取し続けると
新陳代謝や皮膚のターンオーバーに役立ちます!
タンパク質は体のあらゆる組織の源であり
新しく質の高いたんぱく質が合成されると体は健康になります。
また、肌の老朽化も予防できます!

亜鉛の「抗酸化作用」も
アンチエイジング効果があります!
亜鉛は「SOD」と呼ばれる
抗酸化物質を作り出します。
しみやくすみを防ぐ抗酸化物質が増えると
肌はみずみずしさを維持でき
ハリやツヤが目立つようになります。

亜鉛は免疫力アップにも貢献します。
亜鉛をたくさん摂取していると
風邪などの病気にかかりにくくなります。

また、亜鉛はアルコールを分解してくれる効能があるので
二日酔い対策ができます。

脳にも亜鉛は含まれていて細胞を作り出しています。
そのため、亜鉛を摂取すると
精神状態が安定しリラックスして毎日を過ごせます。

亜鉛をとれる食材は??

亜鉛はミネラルの一種であり
ミネラルを多く含んでいる商品に多く
含まれています。

・牡蠣
・かに
・するめ
・うなぎ
などといった魚介類にもはいっています!

肉類の中では特に
牛肉から亜鉛を取り入れられます。
部位として亜鉛を多く含んでいるのは
レバーです!!

亜鉛が不足すると起きる症状は??

外部からの刺激を敏感に受けるようになり
乾燥や肌荒れに悩まされるようになります。

また、風邪などの軽い病気にもかかりやすくなります。
亜鉛不足が深刻になると「亜鉛欠乏症」という症状に
なる恐れもあります!!

亜鉛欠乏症は亜鉛が十分に摂取されていないので
体内組織が新しく作られない状態です。

亜鉛欠乏症の代表的な症状は「味覚障害」です。
味覚をつかさどる舌の一部は新陳代謝が活発で
亜鉛によって調整されている器官です。
そのため、亜鉛欠乏症になると
味覚を感じづらくなります。

亜鉛も体にとってらかなり重要な
栄養素になるので日頃の食事やミドリムシで
補ってみてください♩

02ED2ADF-E979-455B-9FFC-1872399034EA

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: