こんにちは!

本日は髪や肌、爪などをつくってくれている
たんぱく質のことについてお話しします!

タンパク質の重要さを知っていますか?

人間の身体は、全重量の約1/6がたんぱく質でできています。
男性では16〜18%、女性では14〜16%を占めているのです。
身体はいろいろな種類のたんぱく質からできているのでそれぞれが大事な役割を担っています。
筋肉を構成したり、血液の浸透圧の調整や
美肌作りに欠かせないコラーゲンやケラチンなどもたんぱく質の一種です。
私たちの身体にとってたんぱく質は、
なくてはならないものということがわかります。

肌・ 髪・爪といったパーツの主成分は、ケラチンというたんぱく質です。
ツヤのない肌や髪、爪に生じる縦すじも、
たんぱく質不足のサインです。
体内でのたんぱく質の活用は、
生命維持により関与している部位が優先されるので、
肌・髪・爪は後回しにされてしまいます。
そのため、たんぱく質不足の影響が出やすい部位といえます。

私も最近意識し始めて意識的に食事で取り入れることで
身体も健康に感じますし、髪の毛やお肌も前より良い状態で
あるように感じています!
髪の毛もサロンでのヘアケア、ホームケアももちろん大事ですが、
内側からもケアしてより綺麗な毛髪を目指して
意識高く頑張りましょう^^

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: