どうも!
みなさんこんにちわ!ぐっちです!!

今日は、頭皮に溜まった汚れや疲れに効くヘッドスパをご紹介します( ^∀^)
今回は自宅でも簡単にできるヘッドスパをオススメします◎image

美容院でのヘッドスパはとても気持ちよくてリラックスできますが、たまにやるだけでは一時的な効果しかないんです。たまにやるよりも、週に1回週末などに定期的にヘッドスパを行う方が、頭皮や髪の毛にとっていい状態を保てるんです。そのためにまずは、自宅で簡単にできるヘッドスパの方法を知って、エイジングケアの一環としても継続的に行い、健康な頭皮、美髪を手に入れましょう!!
日常生活の中で頭が疲れたな、凝っているなと感じたことはありませんか?
肩や背中が痛むのと同じように、頭も疲れやストレスが多く蓄積する部分なので、定期的にマッサージでケアしていきましょう!クリームバス、炭酸シャンプー、オイルスパなど様々なヘッドスパがありますが、自宅でも行える方法を紹介します☆

~簡単!自宅でできる基本のヘッドスパ方法~
<ステップ1→ブラッシング>
最初のブラッシングはとても重要なステップ!!ヘッドスパに入る前に、まずは汚れをしっかりとることが必要です。髪の毛や頭皮にほこりや汚れが付着しているので、丁寧にブラッシングすることで、ある程度の汚れが落ちるんです。ブラシはピン先が丸く、クッション性があるパドルブラシがオススメです。汚れを落とすだけでなく、頭皮を傷めずにマッサージをすることができます。生え際に沿って毛先まで一通りブラッシングし終えたら、毛並みに逆らい右サイド、左サイド、後頭部から頭頂部にかけてブラッシングすることで、毛穴に溜まった皮脂や汚れを浮き上がらせやすくします。

<ステップ2→頭皮マッサージ&シャンプー>
緊張した地肌をしっかりマッサージでほぐしていきながら、毛穴の奥に詰まった汚れを浮かせます。マッサージにオススメなのは伸びのいい「オイル」。頭皮の生え際にオイルを塗り込み指の腹でゆっくりと指圧していきます。その後シャンプーですすげば毛穴はすっきりし、頭皮の乾燥も気にならない♩

☆5分でできるマッサージ方法☆
①オイルをなじませる!
「センター」「瞳の上」「目尻の上」の5本のラインを意識して、生え際から後頭部にかけてオイルをつけます。地肌全体にオイルが行き渡るようにジグザグに優しくなじませまて下さい。

②5本ラインに沿ってマッサージ!
オイルをつけた5本ラインをこねながら、オイルを毛穴に染み込ませます。約1センチ間隔で指を動かします。

③側頭部を念入りに!
凝りやすい側頭部の筋肉は念入りにマッサージ。手を下から上に上げる時に圧をかけます。

④後頭部も忘れずに!
汗などの汚れが溜まりやすい後頭部は、じっくりとオイルをなじませて痛気持ちいいと感じる自分のちょうどいいくらいの圧をかけます。

⑤仕上げは髪を上へ引き上げる!
中から手を入れて髪をつかみ、軽く上に引っぱり上げます。頭皮が活性化され、美髪&リフトアップ効果が◎

マッサージ効果がアップするツボ(^O^)image

* すべての経路が集まる「百会」を刺激
「百会」とは、両耳をつないだ線と鼻の延長線上が交わるところ(頭頂部)にあるツボです。ここを10秒~15秒ほど押します。
* 頭皮ストレスを解消するツボ「頭維」を刺激
額の生え際の角あたりに中指をあてて軽くぐるぐると押します。
<ステップ3→トリートメント>
しっかりとすすいだ後はしっかりとトリートメントで仕上げをしましょう♩毛先だけにトリートメントをつけ、手に残った分を残りの髪につけます。この時、地肌につかないように注意しましょう◎1~2分おいたら、髪にトリートメントが残る程度に上から下に向かって洗い流します。髪の毛をしっかり保護しましょう。

誰もがヘッドスパって美容院でしかできないものだと思っていると思います。
自宅では定期的に尚且つ簡単にヘッドスパができるのでみなさんも1度試してみて下さい^_^image

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: