こんにちは!甚野実南です!

もうすぐ梅雨の時期に突入して、髪広がったり、うねったり、まとまらなくなりますよね。

この原因として水分を吸収しやすい髪やカラーやパーマのダメージによって傷ついていることによって、髪が水分を吸収しやすくなってしまいます。その結果、湿気の多い日は髪が水分を吸い、さまざまな悩みを引き起こすのです。

普段行ってるヘアケアを少し変えるだけで簡単に改善されます!

ポイント1

シャンプー前予洗いの後水気をよく切ってシャンプー剤をつけましょう!お湯とともにシャンプーが流れ落ちてしまい、なかなか泡立たないためです。必要以上に髪をこすらずに洗えるよう、水気を軽く切っておきましょう!

ポイント2

トリートメントは髪にしっかり浸透させてからあらいながしましょ!髪にトリートメントを揉み込んだらすぐには流さず、蒸しタオルで髪を包みましょう。こうすることで、トリートメントが髪へしっかりと浸透します!すすぐ際は、ぬるつきがとれて、髪にしっとりしたとこで終えてください!

ポイント3

ヘアオイルはドライヤー前とお出かけ前に!ヘアオイルには、ドライヤーによる摩擦や熱のダメージから髪を守る効果があります!タオルドライ後の少し濡れた状態の髪につけると効果的です!また、ヘアオイルには髪を保湿し、パサつきや広がりを抑えてくれるというメリットもあります。湿度が高い日は、朝のお出掛け前につけるといいでしょう!

梅雨にも美髪をキープするために、本格的な梅雨シーズンを迎える前に自分の髪質を確認し、ヘアケアを見直してみてください!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: