こんにちは!
アシスタントの西田です!

今日は揉むだけ楽しいダイエットを
紹介していきます!

51D2D4BA-0412-487E-A47A-AE991433F52E
揉むだけでダイエットの効果は期待できるのでしょうか?
気がつくと下半身についている脂肪に、
頭を悩ませる女性も
多いのではないでしょうか。
わたしもその一人です(泣)
皮下脂肪は、内臓脂肪に比べ落としにくい脂肪であるとされています。
ダイエットでは減らしにくいのです!
そんな人におすすめしたいのが、
マッサージで部分痩せを目指す
「揉むだけダイエット」です。

腰まわりに脂肪がつきやすいのは、
生殖器などをしっかりと守るためですが、
ふくらはぎや太ももなどに
脂肪がつくのは
冷えによるものであることが多いそうです!

なので揉むことによって、
冷えた脂肪を温め、痩せやすい状態にすることが大切です!
「マッサージ」と言っても、
エステティックサロンで行うような本格的なマッサージではありません。
時間も、1日に10分ほどでOK!
続けることにより血液の循環がよくなり、
脂肪が燃えやすい状態になることが
期待できます。
注意したいのは、
マッサージが直接脂肪を
燃焼させるわけではないこと!!
マッサージで関節的に
皮下脂肪燃焼の手助けをすることで、
運動などにより脂肪を
消費しやすくできます。
運動前などに行うのが効果的です!
食事をし、
栄養を身体にとり入れる時には
溜め込むモード、
運動時などによりエネルギーが必要な時には放出するモードになります。
脂肪を燃やすためには、
放出するモードに切り替える必要がありますが、
このモードに切り替わるのは交感神経が優位な時であるとされています。

「交感神経」とは、
2種類ある自律神経のうちの1つです。
自律神経には、この交感神経の他に「副交感神経」があり、
必要に応じて切り替わっています。
交感神経は、
通常は昼間に優位になる神経で、
心拍数を増大させ、
全身を巡る血液の量を増やしたり、
体温を上げたりして、
身体を活動に適した状態に保ちます。

交感神経が優位な時に、
アドレナリンが分泌されやすくなります。
アドレナリンは、運動時やストレス時に分泌されるホルモンです。
血液中のアドレナリン濃度が上昇し、
脂肪細胞にあるスイッチを押すことで、
脂肪は分解され、
エネルギーとして利用されやすい状態になるのです。

そこで!おうちの中で、
アドレナリンが出やすい場所、
お風呂でのマッサージをオススメします!

自分の気持ちいいと思えるマッサージなので続けやすいですよね!
皆さんもマッサージを取り入れて効果的に痩せちゃいましょう!

7C250116-6CD9-4D46-B959-59B6A9975F5D

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: