前髪アレンジで切らずにイメージチェンジ☆

前髪は顔の印象を決める重要なポイントです。おしゃれなアレンジで前髪をスタイリングすれば、いつもと違った大人っぽい、可愛いまたは個性的な雰囲気を演出できます!伸ばしかけの長い前髪にお困りな方も、さまざまなアレンジで毎日新鮮な気持ちになれるかも…!!!
長さのお悩み別でご紹介します✴︎

目の下まで伸びてきたら…緩やかカーブでサイドにつなげる流しバング☆

目の下あたりからカーブを緩やかにつけて、サイドの髪へとつなげた流しバング!

(1)少量ずつ毛束を取り、アイロンを縦に使って外巻きにする
(2)巻いたらほぐす
(3)仕上げにバームをつけて完成。

少し、前髪を薄めに取りサイドに分けて流すとシースルーバングのようになり、清楚で可愛らしい雰囲気にもなります!

 

 

口元まで伸びてきたら…ひし形フォルムのフェザーバング☆

フェザーバングとは、その言葉通り羽のような前髪!!

分け目付近の髪は立ち上げつつ、毛先を外へ流し、外側へ向けての動きを出したバング。おでこが狭い方にも◎
(1)根元が立ち上がるように、ドライヤーの風を根元にいろいろな方向から当てる

(2)分け目を8:2でつくる
(3)アイロンを使い、8のほうの前髪の毛先を内巻きにする

302F593D-21FB-40B6-8F93-1B32CD4D48C4

(4)指で巻いた髪をほぐし、ワックスをなじませて束感を出す

分け目を8:2にすると大人っぽくなりすぎてしまう…という方には7:3で分けてみるのもおススメです!

アップヘアでおくれ毛アレンジ☆

ひとつにまとめてくくるにもおくれ毛の出し方や巻き方次第で印象はグッと変わります!

 

(1) 髪をまとめて1つに束ねる

(2)まとめた髪から少しずつ引き出していく

EBF33791-3ECE-46C3-B91E-806B76AC929B

(3)こめかみ、もみあげ、耳後ろのあたりから少量髪を引き出す

(4)引き出した髪を巻いていく

引き出した髪を波打ちウェーブにすると

甘くなりすぎずにカジュアルで夏らしさも演出できます!

 

ワンカールさせると柔らかい雰囲気で女性らしさもしっかり演出することができます♡

 

 

いかがでしたか?

前髪や顔周りの毛に一手間加えるだけでこなれ感が出ておしゃれ度が一気に増します!

まずは簡単なものから幅を広げてみては…?

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: