こんにちは!アシスタントの甚野実南です!夏のダメージの予防方法についてお話ししたいと思います!

●紫外線

みなさんが気になる髪のダメージは実は夏の紫外線が関係しているんです!夏に紫外線が長時間当たるとキューティクルの荒れ・パサつきや乾燥・ヘアカラーの色あせなど、多くの影響を及ぼすことがあります!

紫外線によって失われたキューティクルが傷つき剥がれ 枝毛・切れ毛が目立ったり 髪通りの悪さなど、質感低下の要因となってしまいます。

髪と同じように頭皮もお肌以上にダメージを受けやすいので気を付けましょう!!

〜予防方法〜

日焼け止めスプレーを頭部に振ったり 帽子や日傘で日光を遮るなど、紫外線を出来るだけ浴びないような工夫をしましょう!

●海水やプールの水

海やプールに行くと何故か髪がキシキシになったりヘアカラーの色味が落ちたりなんてことありますよね(>_<)

人の肌や髪が弱酸性に対し、しょっぱい海水や 塩素などの消毒剤を含むプールの水は、アルカリ性に偏っています。

アルカリはタンパク質を柔らかくする性質を持っており、同じくアルカリ性のヘアカラー剤やパーマ液は、この作用を利用して髪を染めたり 髪の形を変えています!

〜予防方法〜

髪をアップスタイルにしたり、髪を海に入る前に真水で芯まで濡らして置く方法があります!これだけで塩素や海水から受けるダメージを軽減できます!

簡単な予防方法で美しい髪がキープできるので、しっかり対策をして夏を楽しみましょう❤︎

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: