「髪の毛を同じところでわけてるとハゲる」

「分け目は変えたほうがいい」

ということは誰もが耳にしたことある言葉だと思います。

 

IMG_6609

それがどうしてなのか…どうしたらいいのか…という部分を今日は説明していきます!

 

まず、だんだん暖かくなってきた今日この頃…「春」という季節から考えられることは「紫外線」です。

 

顔や体にはUVケアをしているという人でも、頭皮にまで気を遣っているという人はあまりいないようです。ですが、紫外線対策をしなければ、頭皮も急速に老化します(´Д` )

皮膚を老化させる一番の原因は紫外線だと言われています。分け目を固定することは、頭皮の同じ部分を常に紫外線にさらしているということです。

また、頭頂部は、身体の中でも最も日光が当たる場所です。分け目部分は頭皮がむき出しになっているため、紫外線を直接浴びてしまうことになります。

 

一言で「老化」と言っても何がおきてるのかはピンとこないかもしれませんが、皮膚は紫外線を浴びると、細胞や遺伝子レベルで損傷して、ダメージが蓄積されることで老化が促進され、抜け毛や白髪などの原因になってしまうのです。

 

そして髪の毛は、毛根にある毛母細胞が細胞分裂することで成長していくのですが、毛母細胞が紫外線による損傷で正常に機能しなくなると、髪質が悪化したり、成長途中で抜けてしまうなどのトラブルが発生します。これが徐々に薄毛に進行することもあります。

 

なので毎日同じ所で髪の毛を分けてるのにUVケアを何もしないということは、「どうぞ老化してください」と言わんばかりに一箇所を集中攻撃しているようなものなのです。

 

 

ここから考えられる予防は簡単ですよね!!

 

①休みの日だけでも違う分け目にする。(癖付いてる人はヘアピンなどを使って別の癖をつけてあげるのもいいです)

IMG_6608

②ジグザグわけにする(直線的にわけるよりも根本の髪の毛がふんわりして地肌が見えにくい効果もあります)

 

③日焼け止めを塗る(最近では地肌も保護できる日焼け止めもあるので、そういうものをつけましょう!)

IMG_6607

④マッサージをする(紫外線で毛細血管の流れが悪くなります。マッサージをして血液の流れを良くしてあげることで回復するパワーをつくりましょう)

 

⑤育毛剤をつける(弱っているのであれば、髪の毛が元気になるための栄養剤を使って元気にしてあげましょう!医薬部外品と記載のあるものがおすすめです!!)

IMG_6610

 

ひどくなってからでは大変なので、早め早めのケアでの予防がおすすめです!

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: