おはようございます!

本日は正しいシャンプーの仕方について!!



皆さん毎日シャンプーされていますよね
そのシャンプーの仕方が本当に正しいのか
疑問に思った事はありませんか??

そのお悩みを解決させていただきます☆☆☆

まず、よく聞くお悩みを2つご紹介します!


《Q.毛穴の汚れを落とすためにたっぷり
シャンプーを使ってもいい??》

.ダメです。たっぷり使えば汚れが
落ちるということではありません。

それよりも頭皮を清潔に
してあげることが大切です。

髪の毛というよりも頭皮に、
シャンプーをつけてあげましょう!
頭皮から流れる泡で髪の毛には十分。

力任せにゴシゴシ洗うのも禁物。

必要な皮脂まで削ぎ落としてしまい
今度は逆に乾燥にもつながってしまいます。

◎ショートヘア 1〜2プッシュ
◎ロングヘア 2〜3プッシュ

使用量はこのくらいで十分です!
これ以上使うとすすぎ残しの原因にも☹
すすぎ残しは、毛穴のつまり、抜け毛、
元気な髪の毛が生えづらい環境を作ります。

39℃以下の少しぬるいくらいのお湯で
シャンプー前に十分にすすいだ後
少量のシャンプーをしっかり泡立てて
その泡で洗っていくイメージです♫♩
そのあとはしっかり注ぎ落としてください。


《Q.頭皮は清潔にするために朝晩シャンプーしていい?》

.ダメです!
清潔にする事は間違いではありません。
ですが、1日に1回で大丈夫です☻

1回のシャンプーの後、頭皮の状態が
だいたい24時間と言われています。
その頭皮の状態が戻らないうちにシャンプーを
つけてしまうと、皮脂不足→乾燥→かゆみ
とトラブルの原因になってしまいます。。。

シャンプーし過ぎる

必要な皮脂までとってしまう

補うために、皮脂が出てくる

増量

ベタつき

と悪循環です☹☹☹




img_5330

ダメージの原因として、カラー剤や
パーマの薬、紫外線やドライヤーなど
ご存知だと思いますが、あまり知られて
いないのが、シャンプーです。

毎日のシャンプーで傷めない方法として
目の荒いブラシでコーミングがおすすめ!

シャンプー前にコーミングしておくと
絡まりもほどけて泡立ち効果アップ☆

また、濡らしてからすぐすにシャンプーを
つけるのではなく、シャワーを当てながら
指の腹でまず、よくすすいでおきましょう!

温度は39度以下。すこしぬるいかなぁくらいです。

この、予洗いで半分以上のよごれは落ちます!

これをすることでさらに泡立ちもよくなり
シャンプーの使用量も減るので一石二鳥!

さらに、ボトルから取り出したのを
直接頭皮につけるのではなく、
軽く手のひらで泡立てた後、髪の毛も使って
あわ立ててから頭皮を洗うようにしましょう♫


市販のシャンプーに多い
●高級アルコール系シャンプー●
泡立ちやすく、洗浄力がとても強いです。

コンディショニング成分入りなので
指通りも良くなり洗いやすいのが長所ですが
すすぎが悪いと残ってしまい、かゆみの原因に。

サロンなどで購入できる
●アミノ系シャンプー●は、phが弱酸性で
皮膚と同じphなので頭皮に優しく
市販のものとはちがい、皮脂を取りすぎません。

phコントロールで褪色もゆるやかになり、
アミノ酸やたんぱく質の補給効果で
カラーやパーマも維持してくれます!

シャンプー選びも重要ですね☻☻

これであなたも今日から正しいシャンプーで
美髪をゲットしましょう( ◠‿◠ )❤︎

img_5329




%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: