こんにちは!がんです(*’▽’*)

本格的に冬到来で、着る服なんかも冬服に切り替わって色味もだんだん暗い感じになりますよね(*⁰▿⁰*)!

ヘアカラーも同じ様に気持ちを変えたくないですか??

そんな時におすすめのヘアカラーを今日はご紹介したいと思います***

この冬は、無難にコクのあるブラウンなんかはどうでしょうか???

188D8BDB-59F6-4F17-9B76-1DC3E490BCCE

しっかりパープルで黄色味を抑えたブラウン◎◎

細い髪の毛で且つ褪色の早い人は、褪色後かなりの確率で黄色っぽくなりがちだと思います…(T-T)

そんな人はパープルをちょい足しすることや、パープルベースで染めてあげることで、褪色後の黄色っぽい感じがいつもより抑えられて褪色した後の色味も楽しんで頂けると思います◎◎◎

さらにコクのあるブラウンに近づけることで、髪にツヤを出してあげることが出来て、髪を綺麗に見せることが出来ますよ!!!

 

次にご紹介したいのは、

最近ではもう王道カラーなグレージュ!!!

グレージュは、名前の通り灰色のグレーと、赤みのない黄色のベージュの中間のくすんだ色味のカラーのことをいいます。普通にグレーと言うだけでは聞いた相手の印象に残りにくいので、グレーとベージュを混ぜたような色を作り、グレージュという名前になったのです◎◎

透明感があり且つ繊細な色で女性らしい柔らかさも演出出来るグレージュは、季節問わずすでに大人気なカラーですよね^_^

肌の色も綺麗に明るく見せてくれる効果もあります。パッと見ると黒髪のに見えますが、光が当たったり、色が抜けてくると、グレージュ特有の透明感が出てきます。黒染めや黒髪よりも軽さのあるヘアカラーです。

8D2E87AB-4C41-4702-9102-D8FFD9BA4822

美容院やカラー剤の中身によって若干の色味が異なり、アッシュのようにはっきりした色ではなく、グレーに近かったり、ベージュに近かったりするのが特徴です!

グレーだと顔色がくすむけど、グレーの度合いを調整することができるので、くすむことがありません。また、グレーだとクールな印象になりがちですが、グレージュはベージュが入っているので柔らかい可愛らしい印象にすることができますよ◇◇

グレーとベージュの比率を変えることができるのでどんな人にでも似合わせられます◎

グレージュカラー1つとっても、様々なバリエーションのカラーがあります。

夏に明るくしていた方は色も入りやすくより透明感が出てとっても綺麗ですし、

落ち着かせたいけど、普通が嫌な方にもおススメです◎

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: