こんにちは!!

本日はアレンジブログです!!
お家でされてるヘアアレンジにアクセサリーを使っていつもと少し違うヘアアレンジを楽しみましょう^ ^

最近は100均や300円SHOPなどで簡単に購入出来てバリエーションも豊富にありますよね!

アメリカピンも様々な種類があり、今までは脇役だったアメピンも主役になることもあります

ちなみにアメピンの上下の向きが存在するのはご存知でしたか??
もしかしたら
「止められたらどちらでもいいんじゃない?」
と思うかもしれませんが、ちゃんと正しい向きで使った方が取れにくくなります!
今まで間違った向きで使っていた方は試しに正しい向きで使ってみてください!

アメリカピンの正しい向き(ウェーブしてる方が下)
img_6746
アメリカピンの間違った向き(ウェーブしてる方が上)
img_6745

横の髪の毛が毎日うっとうしくて耳にかける方はアメピンを使って止めてみてはいかがでしょうか??
その際にもあえて見えるように止めてみたりしてもいつもと違って可愛いですよ!

そしてオススメは「バレッタ」
バレッタとはヘアアクセサリーの一種、髪飾りと髪をまとめるという用途を合わせ持っているのです
多めの髪の束もまとめられるものがほとんどで、髪を留める部分は金具になっているものが主流です

普通髪をまとめる場合はヘアゴムなどが一般的ですが、バレッタがあれば髪をまとめるのと同時に髪が華やかになるのを好んで使っている人も多いと思います
パチンと一度留めただけでしっかりホールドしてくれるのも強みです

ヘアゴムなどで髪をまとめると、「点」のような感じになり、まとめた部分が集まって見えますが、バレッタの場合はワイドに髪をまとめるため、髪を広くアレンジ出来ます

ハーフアップやまとめ髪などをする時には、横長でワイドなバレッタを使うことで毛先の流れが広が了解、より毛先を自由に遊ばせることができます。
動きを付けやすいので、アレンジがしやすいのです。
ホールド力もあるので、崩れにくく、一日中ヘアスタイルを維持しやすいです

髪を結んだ際、結んだ跡がくっきりと残ってしまうと下ろす気持ちもなくなってしまいますよね

ヘアゴムで結ぶのとは違い、バレッタの場合、髪をまとめても跡が付きにくいのも特徴です!

そして今回はバレッタを使った初級〜中級ヘアアレンジをご紹介します!

「ねじりハーフアップ」

img_6763
用意するものはバレッタのみ

1.全体を軽く巻きます

2.耳から上の髪の毛を取ります

3.ねじってから、ふわっと髪の毛を上に持ち上げます

4.トップにボリュームを出してバレッタをパチン

次は
三つ編みとロープ編みを駆使した中級ヘアアレンジです
用意するものは
ヘアゴム1本
髪を留めるクリップ2個
バレッタ
です!

用意するものは簡単です!
1.センターを三つ編みして髪留めなどで仮留めしておきますimg_6748

2.両サイドの髪の毛をセンターに向けてロープ編みします。この際に緩く崩しておくと良いですimg_6749

3.両サイドのロープ編みとセンターの仮止めしておいた三つ編みの3本をさらに三つ編みにしますimg_6750

4.耳から下の下りている髪の毛も2分割にして三つ編みにしますimg_6751

5.最後に3.4で作った三つ編みをもう一度三つ編みにして完成ですimg_6752

最後に緩く全体を崩して、バレッタを止めればバッチリです!img_6753

これは少し難しいですが、バレッタを駆使すると様々なデザインのヘアアレンジが楽しめると思いますので、秋冬もヘアアレンジ楽しみましょうー^ ^


 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: