おはようございます!

.

さっそですが、”エイジングケア”って
よく聞きますけど皆さんご存知ですか?
よく聞くけど、いったいどうすれば
いいの?って方も少なくないですよね!
今日はエイジングケアについて
詳しくご説明していきますね(((o(*゚▽゚*)o)))

IMG_7396

まず”エイジングケア”とは、
加齢による変化(老化)をケアして
あげることです。
年齢を積み重ねていくにつれて、
お肌や体は変化していきます。

.

〜代表的な変化〜
*シミ
*シワ
*たるみ
*くすみ
*体型が変わってきた気がする
*疲れやすくなった
などです。

.

お肌にシミやシワができると、
見た目の年齢も上に見られて
しまいがちです、、
さらに体に元気がないと、見た目も
疲れたような印象になってしまうことが
あります、、(>_<)

.

エイジングケアをせずに年を重ねると、
5年後、10年後の見た目年齢に大きな
差が出るとも言われています。

IMG_7395

では、そのエイジングケアは
いつから始めたらいいのでしょうか?
肌質や体質に個人差がありますので、
何歳から!といった明確な決まりは
ありません。

*なんとなくシミやくすみが気になってきた
*口角が下がってきた
*よく顔が疲れていると言われるようになった
*体が疲れやすくなり風邪もひきやすくなった

などなど、お肌やた体調に変化を
感じたときがエイジングケアを始める
タイミングです!!!

.

アンケートなどの結果では、
26歳〜30歳の20代後半にお肌や体に
なにかしらの変化を感じ始めた
女性が多いようです、、

お肌や体が変わってきて年齢を感じる、、
と思い始めたら、ケアを始めましょう!

お肌や体が老化する原因として、
活性酸素の増加があげられます。
老化は過剰な活性酸素よって酸化する事が
大きな原因とされています。

.

☆体の内側からのエイジングケアの方法
抗酸化成分を取り入れる
抗酸化成分とは、老化の原因である
活性酸素を抑える力のことです。

抗酸化作用のある成分と、
含まれる食べ物をご紹介しますね♪

ポリフェノール
(ブルーベリー・ほうれん草)
ビタミンC
(赤ピーマン・アセロラ)
ビタミンE
(アーモンド・いくら)

質の良い睡眠をとる
*最低6時間以上の睡眠をとる
*眠る1時間前はリラックスさせておく
*照明を暗くする

適度な運動
成長ホルモンは若返りのホルモンとも
呼ばれていて、運動することで
増やすことができます。
また血流もよくなるので
代謝が良くなり、生き生きとした
体やお肌に繋がります。

IMG_7397

まだエイジングケアできてない方も
気になりだしている方もぜひ
今日からなにか1つでも意識して
みてください(((o(*゚▽゚*)o)))

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_gnail

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_egf_m

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_calivio_facebook

(Visited 1 times, 1 visits today)
Tags: